フラット35の申請書については
住宅金融支援機構のページよりダウンロードしてお使いください。

更新情報

2017(平成29)年4月1日
・フラット35申請書の書式改正。(平成29年9月30日までは、旧書式の使用可)

2016(平成28)年4月1日
・フラット35申請書の書式改正。(平成28年9月30日までは、旧書式の使用可)

2015(平成27)年4月1日
・省エネ法の改正に伴う基準変更。(「省エネルギー対策等級4」の基準廃止。「断熱等性能等級4」「一次エネルギー消費量等級4・5」の基準開始。)申請書の書式も変更されておりますので、新書式での提出をお願いします。

業務取扱開始日
2004(平成16)年11月29日

取扱建築物等
床面積の合計が500u以内の建築物(増築しようとする場合においては、建築物が増築後において500u以内のものに限る。)

業務区域
広島県福山市、府中市(上下町を除く。)、尾道市、三原市(久井町及び大和町を除く。)、岡山県笠岡市及び井原市で福山市田島、横島、尾道市向島、岩子島、因島、生口島及び高根島以外の各島嶼部を除く区域